広島で新車・中古車を探すなら共盛自動車工業にお任せください

会社概要 グループ案内 採用情報
企業情報

採用情報

代表メッセージ

代表取締役

就活者に向けての採用メッセージ

共盛自動車グループは、広島市中区舟入で自動車修理工場として昭和41年(1966年)に創業し、平成28年(2016年)に50周年を迎える事ができました。これも多くのお客様に支えられ、また、創業以来の多くの先輩方と多くの社員の力によって成し得た事だと思っています。
創業当時は、「町のモータース」として自動車の整備のみでスタートしましたが、現在ではマツダやスズキ等の正規ディーラーとして、全メーカーの新車・中古車の販売会社として、保険代理店として、また、グループ内にレンタカー事業やマリン事業などを手掛ける様になりました。
現在では、日本の市場において、バブル期にピークであった国内販売台数は減少していますし、加えて少子高齢化や人口減少が危惧される中、国内を走る自動車の台数は大きく減ることなく推移しています。我々の使命は以前にも増して重要になってきており、弊社の様にお客様に安心安全で快適なカーライフをトータルでサポートできる事が求められています。
弊社では、地域に根ざした「頼もしい車屋さん」としての事業展開をする為の、原動力となり、仲間となってくれる人材を広く求めております。

私たちが求める人材

まずお客様の事を第一に考え、誰からも頼りにされる「ファーストコールカンパニー」の一員となる人材、その為にお客様や仲間に優しい「相手想い」な人材を求めています。

数ある自動車販売店の中で弊社の強み

多くのディーラーでは、その取扱い車種しか扱いません。しかし、我々は、ディーラーである前に車屋であると考えています。お客様に対して「タイヤと動力がついている物なら何でもご相談ください」という強みがあります。

弊社の社是

弊社の社是は、「損して得をとる」です。
これは、目先の損得だけに囚われるのでなく、まずお客様第一で物事を考え、近江商人の有名な言葉の様に「売り手よし、買い手よし、世間よし」の「三方よし」を目指すという事です。
その車を買って乗り続けるお客様の利益(買い手よし)にもなり、環境保全や交通安全にも寄与(世間よし)し、結果として我々の利益に繋がる(売り手よし)様な事業を展開していくことを目指しています。

代表取締役社長 上松 史和

日本の社長TV

“日本の社長TV” への出演時のインタビューの模様がご覧頂けます。
是非、ご覧下さい。

広島の社長TV
求人の詳細情報はこちら